野球指導者

深田 健成

選手の個性を尊重し、「考える」「考えられる」選手を育成します。

PROFILE

コーチ・1年生担当
明豊高 → 東京国際大
大分・明豊高では副キャプテンとして夏の甲子園ベスト16進出。内野手として、大会史上7度目のトリプルプレーを成立させた立役者の一人。東京国際大では、キャプテンとして200人の部員をまとめ、内野手としても活躍。大学卒業後は、資格関連の会社で仕事に従事。

MESSAGE

野球を通じて、自分で変えられる、変われることを実感し、「本当の楽しさ」を知ってもらえる様に、選手一人ひとりに寄り添います。

PAGE TOP